スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンのパントリー

我が家のキッチン収納はカップボード等は置かず、3枚扉で隠す収納になっています。

この形は、リフォームの時に 

・古い勝手口を隠すため

・北西の方角の寒い空気をさえぎるため

・分別ゴミ置き場

これらの理由から考えた収納です。


フローリング

以前の画像ですし、見えにくいですが・・・

奥の3枚扉です。

ここを開けると中にIKEAで購入したBILLYを2つ使って食器棚とパントリーにしています。

キッチン パントリー

扉の真ん中部分のパントリー収納です。

食器棚は、この右側で 左奥が勝手口となっています。


パントリーには下の段から

1段目・100円ショップのストライプバックに梅酒と、黒い蓋付きケースに小物など

2段目・100円ショップのダストケースにスーパーのレジ袋、マジックブレット、ペーパーナプキンなど

3段目・以前記事にした ニトリのダストケースにお菓子、食品ストック、小物など

4段目・100円ショップの白い蓋付きボックスに箸置きやストロー、コジオル風?に果物や

   ちょい置きしたい物、先日ファイルで作ったゴミ袋ケースなど

5段目・100円ショップのCOLOR LIFEの持ち手付きケースには子供の水筒、あまり出番の無い食器など

一番上・artekの生地で目隠しした雑貨類

かなりザックリですが、こんな感じになっています。


以前から集めていたDAISOのコジオル風?もかなり数が集まり、アチコチで使っています。

リビング収納 右 

(以前の画像で、キッチンのリビング側収納です)



ここまで根気良く?100円グッズで探し、はめ込みました(^^)

でも収納ってキリがなくて、日々見直し。。。ですよね?


こうやって見ると色のバラつきが目立ちますね。

統一感を出すためには、もっとしっかり区切り、柄物を減らしたいな・・・って思いました。



目指す美収納への道のりは、まだまだ遠いです(^^;




お手数ですが応援クリックお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

スポンサーサイト

IKEAの照明

IKEAでデザインに一目惚れしたこの照明

KNAPPA ペンダントランプ ¥2,990

KNAPPA KUNAPPA

(この設置写真は階段です)

リビングで使いたいと思って購入しました。

(リビング+対面キッチンで約16畳のスペース)

ですが、設置してみると。。。我が家のリビングでは照度が足りない???

ムーディーと言えばムーディーですが、子供の目に良くないだろうし、

何より私の目が疲れてしまって辛い事がしばし あり・・・(*。*)


我が家のリビングにはダウンライトは取り付けていないので、

補助的な照明は数年前から使用しているNITORIのスタンドランプです。

NITORIスタンドランプ NITORIスタンドランプ

でもこれも あくまで補助の間接照明なのでKNAPPAのサポートはしきれず(^^;

そもそもKNAPPAは柔らかい光のムードランプなので、リビングにメインで使用するのが間違いだったようです。

デザイン重視で、完全に勉強(調査)不足でした(>_<)

その後、リビングは普通の丸い蛍光灯のシーリングライトが付きました(;д;)

行き場をなくしたKNAPPAは現在 階段の照明となっています。

階段はリフォームをしていなかったので、イマイチな空間だったのですがKNAPPAに少し救われました(^^)





ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ




フローリングとクッションフロア

我が家のリビングはダークブラウンカラーのフローリングです。

ツヤありで、水拭きやワックス使用も可能な普通のフローリングです。

私がダークブラウンに惚れて、決めました。

フローリング

こんな感じでリビングからキッチンを見るとダークブラウン続きです。

が、キッチンへ回ると・・・

キッチン側

白いクッションフロアです。

石目調のこの床は、基本的にトイレやサニタリールーム等に採用される方が多いようですが、

私はキッチンもこの床にしたくて。。。

でもこの色の差、素材差を どうやって区切るか、境界はどこにするか、すごく悩みました。

そして結果、こうなりました。

フローリング 画像 262

キッチンのちょこっと内側。

リビングからは見えなくて、キッチンは白☆

ここが見た目も機能的にも、私にとっての黄金ラインでした♪


そしてキッチンをクッションフロアにしたおかけで、毎日の拭き掃除が楽!

ですのでキッチンマットも無しです♪(ココが一番の目的でした~)

冬の寒さ、夏のベタベタ、など四季にもそれぞれの良い特徴があり、とても機能的で

コストパフォーマンスが良い物だと思います(^^)

ただ。。。フローリングと違い、寿命(張替えが必要)がどれ程なのか、数年間 様子見です。

こぼしても簡単に拭き拭き♪物を落としてもお皿は割れず床も無事♪

特技が『手抜き』な私にピッタリです☆





ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ





TOTO NEOREST

我が家のトイレは1つのみです。

スペースが狭いので、リフォームするなら絶対にタンクレスのトイレを採用したいと思っていました。

トイレ

メーカーはTOTOで、NEOREST RHOというシリーズの物です。

カラーは少し冒険(?)して、ハーベストブラウンというベージュにしました。

このトイレの特徴は超節水、トルネード洗浄、お掃除リフトだと思います。

便器の洗浄水量は、大4.8ℓ・小4.0ℓ・eco小3.8ℓと、従来の節水便器に比べて

約68%も節水との事です。

お掃除リフトとは、機能部と便器の間を持ち上げられるようになっていて

隙間のお掃除ができるしくみになっています。

何よりオート洗浄が便利です。


手洗い器はスペースの都合でスリムな壁埋め込み型を選びました。

タオルを掛けているバーの内側は、ちょこっと収納できるようになっています。


紙巻器もTOTOで揃えました。


広くはないこのトイレですが、程よく落ち着ける空間になったと思います。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

panasonicのリビングステーション

我が家のキッチンは2011年3月にリフォームしました。

オール電化のお家になりIHを導入しました。

メーカーはPanasonicのリビングステーションです。

オープンキッチンですがIHの前面には耐力壁があり、カウンターはステップ対面になっているので

リビングから手元が丸見えにはならない程良いオープン空間になっています。

キッチン キッチン キッチン 

画像 196 キッチン

そして、ステップ部分はステンレス素材で収納ができるようになっているので使用頻度の多い調味料や

コップやまな板置き場にしています。

このキッチンを選んだ決め手はこの便利な収納部分でした。

リビング側も収納になっています。

間口2590サイズで、使い勝手の良い広さです。



キッチン横の出窓にスチームオーブンと、以前に買った置き型の食器洗浄器を置いています。

食洗器への導線は悪いですが一日に一度しか使わないので、さほど苦に感じていません。


背面は三枚のスライドドアになっています。この中にIKEAで購入した棚を置いて食器棚にしています。




にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています☆
応援お願いします♪






sidetitleプロフィールsidetitle

sa:ku

Author:sa:ku
お気に入りの物やマイブームをご紹介♪
シンプルなモノトーングッズやプチプラアイテムが大好きです☆
一児のママです。

sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleお気に入りブログsidetitle
sidetitleお気に入りショップsidetitle

SPARA beauty&luxury shop

sidetitleランキング参加sidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle天気予報sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。